スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | top↑
悪愛超訳#13

■第13話■



シニョンとスファンはヨンギとインジョンを眺めていた。
「あの女の人を愛してるんですか?」
「答えたくなければいいです、私は貰えるものだけ貰えればいいんです」
シニョンはスファンの策略に乗り、行動を起こしはじめる。




「どうしてそんな風に見るんです?」
驚いた表情で自分を見ているヨンギに声をかけるシニョン。
「恋人の言うことはよく聞かないと」
ゾエンが口にした言葉と同じ事を言うシニョンに
視線を外す事も出来ず何も言えずに固まるヨンギ。
シニョンが去り、痛がるインジョンの声にヨンギははっとするが
インジョンはタクシーに乗って行ってしまう。




シニョンはスファンにたずねる。
「死んだ恋人と私が似ている行動して、カン・ヨンギの心が揺らいだら
 その女を愛してないってことですよね、社長はそれをテストしたいんですね」




ヨンギはゾエンの悪夢にうなされる。
「インジョン・・・お前に会いたい、お前に会いたい」
ヨンギはインジョンの住む家へと車を走らせチャイムを鳴らすが、
「どなたですか」というインジョンの声にそれ以上することが出来ない。
インジョンもヨンギだと気づくがそっと見送るしか出来ない。

シニョンはインジョンと親しくなるため同じアパートに越してくる。
「カン・ヨンギを誘うときに妨害出来なくなるくらい親しくなります」
電話で報告をしたシニョンはインジョンを見つけて自己紹介する。




ヨンギはインジョンを「希望の家」の候補地へ連れて行く。
「よくやった。ウリヨンギ、素敵だ」
「ウリヨンギ?」
つい出ただけだというインジョンだがヨンギはうれしい。
「コッコや~、お前が作ったチキンが食べたいよ」




「俺たちは偶然こうなったのかな」
つらそうに焼酎を飲むインジョンを見つめるヨンギ。
「ヨンギ、そんな痛い目で見ないで」
「私が過ちで暮らして、あなたが私に間違って出会って、今も私たちは間違ってる」
「どうせ間違ったなら、そのまま暮らせばいいじゃないか」 というヨンギに、
もうすぐあの店も取り壊されるしかえってよかったというインジョン。
「そうしたら胸に刻まれた想い出も消えるのか?」
「お前はどうして俺の前に現れて人生を大変にさせたの?複雑にさせたの?」




アパート前に到着したが、眠るインジョンを起こさず眺めているヨンギ。
目覚めて車から降りようとするインジョンに 「もう少し居てくれ」 という。
「今日俺のそばに居てくれないか?見たくない夢を見そうだ、見たくないんだ」
インジョンは部屋に戻るが、策略にはまりシニョンの部屋で飲むことになる。
ヨンギはインジョンを待ち、電話をかけるが、インジョンは出ない。
諦めて帰っていくヨンギをインジョンが切なくみつめていた。




ハン社長の依頼で仕方なくヨンギはシニョンをスファンの部下にする。
スファンは自分が居ることでインジョンが辛くないかと心配するが、
インジョンは 「ヨンギを助けてあげて」 とだけいう。

ヨンギにシニョンがたずねる。
「どうしてそんな表情で見るんですか?」
「イ・シニョンさんがどうして目の前に座っているのが考えてる所だ」




インジョンに食事を断られたヨンギはジョンウと一緒に食堂に行くが、
そこにシニョンとインジョンがやって来て、スファンも同席することになる。
平静でいられないヨンギはさっさと立ち上がって行ってしまう。
スファンはインジョンに平気な顔して言う。
「私も驚いたんだ、死んだヨンギの恋人とあまりにも似ていて」
インジョンはヨンギの不自然な行動の理由を知り、驚く。




会議の席上で財務担当のクリスチャンを非難するスファンと
闇取引ではない別の道を探そうとするヨンギは声を荒げて言い合う。
頭にきたヨンギは会議室を出て屋上へ向かい、シニョンも後を追う。
ヨンギにしきりにやさしく声をかけるシニョン。
「私を慰めているのですが?誘っているのですか?」
「両方です」
「慰めはありがたいが、私には愛する女が居ます」
「その女性も会長を愛しているんですか?」
ヨンギは屋上から出て行こうとするが、シニョンが鍵をしめた為ドアは開かない。
ジョンウにヨンギを呼びに行ってくれと頼まれたインジョンは屋上に向かう。




「私はあなたを見るのがとても不快だった」
「どうしてです?理由を知りたいですね」
ゾエンのような目つきでヨンギを覗き込むシニョン。
手首の傷を見てシニョンとゾエンの区別がつかなくなるヨンギ。
シニョンはヨンギにキスをし、それをインジョンが見ていた。


>> 戻る

悪い愛 | top↑
| ホーム |
CINDERELLA MAN
悲しみよりもっと悲しい話
日本公式HP
sadsad website


予告編


イ・スンチョル MV


キム・ボムス MV

「宿命」
since 20070126
CALENDER
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
SEARCH
MOBILE
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。