スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | top↑
悪愛超訳#12

■第12話■



インジョンは、冬が終わるまで希望の家を残す交換条件として
大韓建設に入社し、ヨンギの秘書として働き始める。




険しい表情のクリスチャンがヨンギに開発延期による悪噂と誰かの差し金で、
イ・スファンを呼び戻さないと手形が回らず会社が危ないという。
絶対出来ないと断固として受け入れないヨンギ。
「ひとつ聞きます、一度断行した撤去を中断した理由は何ですか!」
「今、その返事をする気はない」
その様子をインジョンは聞いていた。




大韓建設の危機はキム議員の差し金だった。
スファンを呼び出し、会社に戻り実権を握るように指示する。




ユン室長は、スファンを尋ねる。
スランはスファンを心から愛していたが愛され方が分からなかったんだと話す。
「私もやっぱり愛し方を分からなかったんだろう・・・」
「すべてを無くしてもいいと思った女が居たよ、あれが愛だったんだろう」
「その女なら、今カン・ヨンギのそばに居る」
「まさか、撤去もインジョンへの愛の為に延期したのか?」
「それが事実なら、カン・ヨンギは絶対その女を捨てないだろう」




信用を無くした大韓建設に銀行は手形の決済を延長しないと告げる。
ハン社長は裏取引があったのであればそれは妥協すべきだった、
スファンは嫌いだが呼び戻さなければヨンギの座が危ないという。
キム秘書は取引を嫌うヨンギの志は素晴らしいが今は引く時だと告げる。
「まず会社を立て直さなければならないか・・・」
「嫌な人とも相対しなければならないのがビジネスです」
「心を隠して握手してください、そして勝ってください」
「父がなぜキム秘書を必ずそばに置くように言ったのか、その理由が分かります」




インジョンはスファンに会ってヨンギを助けて欲しいと言う。
「果たしてカン・ヨンギがそれを望むだろうか?」
「願っても願わなくても無条件に彼を助けてあげて」
「私の為に大変なあの人を見ると、苦しくて、とても申し訳なくて」
「カン・ヨンギをそれほど愛しているのか?そんなに忘れられないのか?」
「私の心が記憶する人はだた一人だ」




ホテルに戻るとヨンギがスファンを待っていた。
「どうして来たのか分かってるだろう?答えてくれ」
「お前は父親のお陰でその席に座ったが、私は新入社員から始めて
 命を懸けて大韓建設を起こしたんだ、そこが違う点だ」
「そして私はお前のように幼稚な執着で愛する女を苦しめはしない」
「俺はお前のように捨てたりしない!」
「そう、捨てて死ぬほど後悔した、まだ探してみようと思っている」
「誰にも俺たち二人の間を裂くことは出来ないと確信している!」
スファンは自分の周りの人々を用意して会社に戻ることを約束する。




バーでスファンはシニョンに声をかけられるが、彼女の態度が気に入らない。
手首の傷に目を留めるスファンにお金が必要で死のうとした、金儲けがしたいという。
ヨンギの言葉を思い出すスファン。
「手首を切った理由を変えることが出来ますか?」
「その言葉は私が必要だということですか?」
「もう私たちが手を組む理由が出来たな」




「会長室は何階だ?お前も新人か?」
ジョンウは会長だとは知らずにヨンギに声をかける。
「お前より一ヶ月前に入った。俺はカン・ヨンギ、会長室行くの?」
ハン会長はスファンを戻すのは会社の為に必要だったといい、
快く日本支社を引き受け、自分の亡兄の息子ジョンウをヨンギに預ける。
ジョンウはヨンギの運転手として働くことになる。




シニョンはスファンにゾエンのビデオを見せられ、その似ている容姿に驚く。
「いくら初恋の女性に似ているからといって私に来るでしょうか?」
「それは君しだいじゃないのか?」
「ところでカン・ヨンギに私を接近させる理由はなんですか?」
「理由を知る必要はない、知っても黙っているのが取引だ」
ゾエンの情報を得るため、スファンはシニョンをゾエンの母に会わせる。




ヨンギは具合の悪そうなインジョンに気付いて、車で送るという。
「会社に変な噂が回るのが嫌、私たちが約束した線を越えるのも嫌!」
「具合の悪い社員を送るだけだ」
「恋愛するつもりであなたのそばに居るんじゃないの」
「お前を憎まなきゃいけないのに、その気持ちがだんだん薄れる・・・」
ヨンギを振り切って歩き出すインジョンだが、痛みに耐えかねて座り込む。
インジョンに声をかけるシニョン。
「どうして言うことを聞かないんだ!」
ヨンギが駆け寄るがシニョンの姿を見て視線をはずす事が出来ない。
その様子を腕を組んだスファンが眺めていた。


>> 戻る

悪い愛 | top↑
| ホーム |
CINDERELLA MAN
悲しみよりもっと悲しい話
日本公式HP
sadsad website


予告編


イ・スンチョル MV


キム・ボムス MV

「宿命」
since 20070126
CALENDER
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
SEARCH
MOBILE
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。