スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | top↑
悪愛超訳 #06

■第6話■



「ナ・インジョン 世の中にひとつだけの俺の心、お前が持っててくれ」
「今あなたは寂しくて、私も寂しくて、それで一緒に居たいと思うだけ」
男と女になになれば、結果はわかりきってる。
あなたに行ってしまいそうだった、と揺れる心境を告白しながらも、
そんな感情はもたずにいましょうとヨンギを受け入れようとしない。




ヨンギは悪夢にうなされる。
「どうしてなんだ、どうしてこんなことするんだ!」
「ヨンギ、あなたを愛してるけど、あなたが憎い・・・」
「あなたに執着する自分が嫌い...うんざりする!」




「いつまで俺を苦しめるんだ...」
目を覚ましたヨンギは灯油を持ってゾエンの樹に行き、
狂ったように振りまいてライターを投げ、火を放つ。
「精一杯やった、やったんだ!これ以上は出来ない...」
「お前を捨てなければ狂ってしまいそうだ」
「俺たちはもう昔に戻れないだろう?分かってくれるよな?」




翌朝、ヨンギはインジョンをゾエンの樹に連れて行き、
インジョンの為ではなく、自分の為に燃やしたという。
「俺の心を奪って逃げないでくれ、お前の愛になりたいんだ」
「愛?私たちに許されるの?」
「愛は...正しいから。愛はいつも正しいんだ」
ヨンギはインジョンにやさしくキスをする。




ヨンギと微妙な距離をおいて歩くインジョン。
ヨンギはシーソーにインジョンを座らせ、もう片方に自分が座る。
「俺たち、今は均等が合わないよな?でも平行にするにはこうすればいい」
ヨンギが少しインジョンに近寄った場所に座りなおすとシーソーは平行になった。
「お前はそのままでいい、こんな風に俺が近づけばいいんだ」

-誰にも人生にターニングポイントになる人がいると言うけど...
 それがあなたみたいだ-


スファンはユン室長にインジョンの現状を調べさせ、報告を受けると
会長が出席する大事な会議も放り出し、インジョンに会いに行ってしまう。




姉婿の車を見つけて食事の約束をしたヨンギ。
ヨンギと別れ、インジョンが店の前まで来ると、スファンが待っていた。
「どうして嘘をついたんだ?」とたずねるスファンに
インジョンは「二度と会いにくるな」と冷たく言って立ち去る。

その様子を見ていたファンはインジョンにたずねる。
「その男に会って、お前は揺れてるのか?」
「そんな事はないです」
「ヨンギに対するお前の心は何だ?好きなのか?」
微笑むインジョンにファンは嬉しくなる。
「ヨンギはお前が変わらない限りお前だけのやつだ」




インジョンはヨンギに心を許し、ヨンギもインジョンを愛する。

カン会長がうれしそうにヨンギと電話で話しているのを聞いて
気が気ではないスランの母は、どんな彼女か見にやってくる。
喫茶店に呼び出してとやかく言うスランの母にインジョンは
「ヨンギへの気持ちは本気だ」と答える。




どこにも居場所がなかった幼いときの記憶がよみがえり
「お前が居なくなったら本当に行くところがない」とつぶやくヨンギ。
インジョンは小指を出して約束をしようという。
「約束する、死んでも離れない」




教会で神様の前で誓うヨンギ。
「今まで逃げて暮らして来ました、本当に考えなしに暮らしました」
「そして一人の女に出会いました」
「その女は座り込んだ私に立ち直りなさいといいます」
「あなたの前で約束します、私はこの女の為に誠実になります」
「この女の為に勇ましくなります、この女の為に真実になります」

インジョンに誓う。
「この心臓が止まる日まで、この約束を必ず守る」


自分を信用してくれず叱り飛ばすだけの会長にスファンは苛立ちをぶつける。
「以前妻君(ヨンギ)がいいました。不信が人をイライラさせるんだと」
「婿になって10年が経ちました、もう私を信用する時期じゃないですか」
「ヨンギは大変な思いをして育った、取り分は残してやらなければならない」




会長の誕生会に招かれた2人は、プレゼントを購入し実家へと向かう。
到着し居間に入ると2階からスファンが降りて来る。


>> 戻る

悪い愛 | top↑
| ホーム |
CINDERELLA MAN
悲しみよりもっと悲しい話
日本公式HP
sadsad website


予告編


イ・スンチョル MV


キム・ボムス MV

「宿命」
since 20070126
CALENDER
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
SEARCH
MOBILE
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。