スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | top↑
悪愛超訳 #01

■第1話■



カン会長の娘婿であるスファンが推進したリゾート開発完工式が行われるホテル。
インジョンは金婚式のチェロ演奏の為にホテルにやってきた。
エレベーターでインジョンとスファンは偶然乗り合わせ言葉を交わす。




ヨンギは恋人ゾエンと来ていたのを父親である会長にみつかり、会長はゾエンを侮辱する。
父親に何も言い返せずかばってもくれない恋人を冷ややかに見つめてその場を去るゾエン。
「品格の合う女に出会え」
「じゃぁお父さんはなぜ妻があるのに愛人を作ったんですか?」




ガーデンのパーティ会場でつまみ食いしていたヨンギは会場係に追い出される。
腹いせにヨンギが投げ捨てた缶が偶然通りかかったインジョンに当たってしまった。
「イタッ!誰よ!!あなたなの??」
「わざとじゃないので声を下げてください」
「謝ることも出来ないの?」
「きれいなおねぇさん、許してね~」




ホテルそばの迷路の途中、再び出会うインジョンとスファン。
一緒に出口を探して歩くことにする。楽しい時間をすごした二人はなんだか別れがたい。
スファンはインジョンをヨットに誘い、二人は愛し合う。
インジョンはスファンに家庭があることを知らず純粋に愛する。
結婚していることを隠したまま付き合っているのが苦しくなったスファンは
家庭があることを告げインジョンに別れを告げる。




「お父さんのように愛する人を守れず一生後悔して暮らしたくないんです」
単身ニューヨークへ留学したゾエンを追う事を決意したヨンギ。

空港へ向かう途中、河辺で一人号泣するインジョンを見かけ声をかける。
「一人で泣くな、泣くならその男の前で泣け。」
「おせっかいしないで」
「何千回愛してると言っても別れるという一言で終わるのが愛だ」




結局別れることが出来ず、関係を続けるスファンとインジョン。
妻スランがインジョンの存在を知り、
チェロ練習中のインジョンを罵倒、弦で右手を傷つけてしまう。
「悪いことだとは分かっているが、別れられない。その罰はいくらでも受ける」
留置場に入れられてしまってもスファンを信じるが
スファンはインジョンに背を向け、スランとともに去ってしまった。


>> 戻る


悪い愛 | top↑
| ホーム |
CINDERELLA MAN
悲しみよりもっと悲しい話
日本公式HP
sadsad website


予告編


イ・スンチョル MV


キム・ボムス MV

「宿命」
since 20070126
CALENDER
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
SEARCH
MOBILE
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。