スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | top↑
共演不発
クォン・サンウ‘痛み’でチョン・ジヒョンと会うということ不発
‘物足りなさだけ積もるよ’

俳優クォン・サンウとチョン・ジヒョンの出会いが不発になった。クォン・サンウは最近人気漫画がカンフルの原作を映画化した'痛み'(監督クァク・キョンテク/製作映画会社祭り)の無痛症患者役に内定して最終合意した。
'痛み'ある関係者は7日ニュースエンとの通話でこのように明らかにして"女主人公で嘱望されたチョン・ジヒョンの出演は成し遂げなかった"と話した。 チョン・ジヒョンは'痛み'の強力な女主人公で嘱望されて映画界の中ぶすっとではクォン・サンウとの遭遇を期待した。関係者は"多数の女優らと最終キャスティングを置いて詰めの調整中だ”としながら“プロデューサーは映画'海雲台'のイ・チスンPDが引き受ける"と付け加えた。これでチョン・ジヒョンの復帰作がますます難航している。最近チョン・ジヒョンはチェ・ドンフン監督の'泥棒がはいる'とイ・ジェヨン監督の次期作'フォーリング イン ラブ'を置いて苦心中だ。一方‘痛み’は痛いことを感じることができない無痛症患者が1人の女性に会って愛に目を開いて自身の人生を見て回ることになるというあらすじだ。演出は‘友人’'チャンピオン' '愛'で有名なクァク・キョンテク監督が引き受けて女主人公が最終確定され次第来る2月クランクインする。


チョン・ジヒョン・・・あの強烈な彼女っすか!
キャスティング不発かぁ、
でもなんかもうちっと大人な感じの人とやってほしいなぁ。

2月から撮影?
じゃーホワイトファンミーティングーは
この映画の話をしてくれるのかもね。
行く人、楽しみ出来たねぇ。

サンウ♪ | コメント(1) | top↑
<<男前登場 | ホーム | やっとこ>>
不発でよかったと思っちゃった。
この女優さん、最近ヒットに恵まれてなかったし
あまり演技に魅力感じないです。
でもオファーが途絶えない女優さんですよね。
花子 URL 【2011/01/08 10:01】 #-[ 編集]
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .















管理者にだけ表示を許可する
| ホーム |
CINDERELLA MAN
悲しみよりもっと悲しい話
日本公式HP
sadsad website


予告編


イ・スンチョル MV


キム・ボムス MV

「宿命」
since 20070126
CALENDER
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
SEARCH
MOBILE
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。