スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | top↑
製作発表
来週から放送なんて、実感わかない(笑)

それにしても・・・

何でいつも製作発表は変な顔なんだ!!?? (゜o゜)

NISI20100929_0003472781_web.jpg

クォン・サンウ"物議をかもした後自信たくさん失ったが...
29日午後SBS新しい水木ドラマ'大物'製作発表会参加して公式謝罪
ひき逃げ事件で物議をかもした俳優クォン・サンウが事件以後自信をたくさん失ったと内心を打ち明けた。
クォン・サンウは29日午後ソウル、蚕室ロッテホテルで開かれたSBS新しい水木ドラマ'対物'製作発表会で"'大物'に参加するということにあってドラマをもう少し引き立って見えるようにして先後輩演技者方々に良い姿を見せるべきだが、一連の事故によって被害を差し上げて挨拶することになり申し訳ない"と自身の誤りに対して頭を下げて謝った。クォン・サンウはこの日自身が引き受けたキャラクターに対して紹介するのに先立ち取材陣らの前で先に謝った後"前にさらに熱心にする。多くの応援お願いする"と頼んだ。
クォン・サンウは去る6月自身が動かした乗用車でパトロールカーを含んで2代の車両に突っ込んで逃げて物議をかもしたことがある。 事件以後ドラマ撮影が骨を折らなかったという取材陣らの質問に"撮影会場でスタッフや俳優方々をあう時ごとに申し訳なかった"として"自信をたくさん失ったが、撮影を点点ながら自信を探している"と話した。引き続きクォン・サンウは"最大限熱心に臨んで良い演技で私の心をお見せするしかないと考える。寛容に見守って下さったら良いだろう"と付け加えた。
コ・ヒョンジョン、クォン・サンウ、チャ・インピョ、イ・スギョンなどが出演する大韓民国最初女大統領作りプロジェクト'対物'は来る10月6日夜9時55分初放送される。




チャ・インピョ"クォン・サンウと蜜腹筋対決期待したが惜しくて
"SBS新しい樹木劇'対物'記者会見場あれこれ
29日午後2時SBS新しい水木ドラマ''の製作発表会兼記者会見が開かれたソウル、蚕室ロッテホテルは去る6月ソウル 江南某所でひき逃げ事故を起こした後潜伏、報道機関と背を向けてきた韓流スタークォン・サンウの登場だけでも話題を集めた。
取材陣やはり通常のドラマ製作発表会より熱い開くを現わしたが行事序盤から記者らの視線はすべてクォン・サンウに傾く雰囲気であった。自然にクォン・サンウは尋ねることもしない過去の歴史(?)を取り出したし取材陣を相手に公式謝罪立場を伝達した。 この上なく大きい犯罪を起こしたことに比較すれば小さいところ終わりのないタンチョラン謝罪だったがその間クォン・サンウが体験した心的苦痛を勘案すれば自らファンたちの理解を求めることができる行動だった。
自身の誤りを意識したためなのか終始冗談を言って記者会見を主導したコ・ヒョンジョンなどと違いクォン・サンウは沈鬱な表情で一貫、あまりにも用心深くて礼儀正しい行動を見せた。だから笑い花が満開な周囲同僚・先後輩らと対比されたクォン・サンウの正しい(?) 姿は片方では少し痛ましい感じまで与えた。
クォン・サンウ他にも善徳女王以後'現世'に帰ってきたコ・ヒョンジョンにもカメラ フォーカスが集中した。 一層豊かになった姿と余裕を漂って会見場の雰囲気メーカー役割をしたコ・ヒョンジョンは"妻帯者や未婚の男性でも別に構わない方"としながら"皆緊張しなさい"という高い程度の冗談を言うなど、クォン・サンウによってややもすると固くなりえる現場の雰囲気を引き上げるために努力する姿を見せた。
このような先輩らの努力のおかげなのかクォン・サンウやはり"他の先輩らは全部真剣な役割をしているのに私一人でコメディをしている"としながら"政治というものが難しくてうっとうしい話なのに監督様が最大限興味深くさせて下さっておもしろく撮影している"という簡単な所感を明らかにすることもした。政治ドラマでカムバックした'一番上の兄'チャ・インピョは同僚・後輩演技者らに厚い評点をおろすなど特有の温和なカリスマをリリースして目を引いた。
チャ・インピョは"ここにおられた方々と作業を初めてしてみたがイ・スギョン氏は目がきれいでとても善良なイメージ"としながら"これを本人の良い演技力に克服している"と評価して"クォン・サンウは本当に順どんとだ。優しくて純真で渾身の力を出して鷹神をとる姿を見ればたとえ後背地だけ習う点が多くて'私もあの年齢の時はあのようにしたこと'としながら刺激を受けている"と話した。自身とライバル格のソ・ヘリムを演技したコ・ヒョンジョンに対しては"座っていて人々が遠くから現れればむくっと起きて挨拶をする"として"'ポルトンニョ'というニックネームを建ててやりたい"と話した。 付け加えて"コ・ヒョンジョンがむくっと起きて挨拶するのを見て私たち皆が今はみな要人が上手になった"と感謝するということ(?)ウル表わすことも。また、自身を'ウォンジョモムチャン'と紹介したチャ・インピョは"今回のドラマにキャスティングされながらクォン・サンウと蜜腹筋対決を期待したが残念なことに私が国会議員役割を受け持って今回のドラマでは大変なようだ。クォン・サンウが運が良い"と冗談を言った。

一方'対物'は水曜日と木曜日KBS 2TVで新しく始める'逃亡者Plan.B'と視聴率競争を避けることはできない境遇. これに対して出演陣はいかなる考えているだろうか?
クォン・サンウは"(歌手ピが主人公に出てくる)他放送ドラマと競争することに対して緊張するのは事実"としながら"色々な言論でも比較がたくさんなったりするがチャ・インピョ先輩、コ・ヒョンジョン先輩などその他すべての方らが万遍なく演技者として良い俳優で刻印された方々"と明らかにして出演陣自らの'重量感'が'対物'の長所だという点を強調した。また、クォン・サンウは"'対物'は話が豊かな安定したドラマ"としながら"単純にビジュアルや目(雪)妖気感で視聴率勝負をすることとは違うようだ"というくじいている言葉を残すこともした。
コ・ヒョンジョンは"今回のドラマは平凡な私たちの隣が大統領になる話を描いている"としながら"現実では(現在政界では)できない言葉を何のためらう事なく海台は役割を受け持って皆さんの中をさっとほぐすことができるようだ"と明らかにした。 一言でドラマを通じて得られるカタルシスが対物の省けない'競争力'になるという主張.


スポンサーサイト
サンウ♪ | コメント(7) | top↑
三度忘れ

げげ~
ペンクラブ期限忘れてた~

とカキコを読んで気づき
封筒探さなくちゃと思いつつ放置

翌日ペンクラブサイトで警告に出くわし
探し出すも玄関に置き忘れ

いかんいかん!!!と
振込用紙財布に入れて
翌日に行くも
別の用事だけ済ませて
帰って来ちまった


どないやねん
サンウ♪ | コメント(6) | top↑
百のせい

あ~東方神起の三人
日本活動まで停止か

元暴力団の父親を持ち
担当アーティストを脅迫して
実刑をくらった男

そいつ知ってます

当時超韓流スターK君に
罰金10億ウォンの専属契約書をかかせた
秘密を知りすぎている男です

avex 今頃調査したん?
サンウ♪ | コメント(3) | top↑
ドヤ!!
201009151550776079_1.jpg

15_87834.jpg


コ・ヒョンジョン-クォン・サンウ-チャ・インピョ-イ・スギョン'対物'ポスター公開
‘私のガールフレンドは九尾狐’後続で来る10月6日(水)初放送されるSBS新しい水木ドラマ‘大物’がポスター撮影用スチールカットを公開して本格広報に出た。
去る14日(火)午後SBS日産製作センターCスタジオで進行された‘大物’ポスター撮影は主演俳優らのコ・ヒョンジョン、クォン・サンウ、チャ・インピョ、イ・スギョンが参加した中で3時間が超えて進行された。ポスター撮影にはアナウンサー出身の平凡な中産層家庭主婦で大韓民国最初に女大統領に当選するソ・ヘリム役のコ・ヒョンジョン、不良な高校初年時代を送ってお父さんが地方区国会議員に蔑視にあう姿を見てヨル球モードで突入して検査になるハ・ドヤ役のクォン・サンウが早目に位置した。
ソ・ヘリムが国会議員補欠選挙に当選するのに決定的役割をする与党の若い政治家カン泰山駅のチャ・インピョ、与党の大統領選挙候補3数生チョ・ペホ議員(パク・グニョン)の捨てられた娘で後日お父さんに復讐するためにカン泰山と蜜月関係を維持する留学派キュレーターチョン・セジン役のイ・スギョンまで4人の主演俳優らが参加した。
演出を引き受けたオ・ジョンロク監督はポスター撮影構図を尋ねよう"大韓民国最初の女性大統領という事実を一度に知らせられるように衣装と小道具を準備した"と話した。ポスター撮影を終えたソ・ヘリム役のコ・ヒョンジョンはカリスマがあふれると美徳のお話を渡そう"カリスマある大統領というよりは親書民籍歩みを見せるポスがあふれる大統領だと呼ばれれば良い"と明らかにした。





俺が!俺が!!

ってオーラが消えてていいんじゃないでしょうか(笑)
役になりきってるってことで・・・
もと燕の検事ってこんな感じなんかのぉ?



サンウ♪ | コメント(1) | top↑
また訴訟
裁判所、"クォン・サンウ前所属社、3億5千万ウォン賠償しなさい"
俳優クォン・サンウの前所属社が巨額賠償金を払うことになった。
ソウル中央地方法院民事合議18部(シン・イルス部長判事)は10日コンテンツレプが"写真集を少なく発行して投資金を回収できなかった"としてクォン氏の前所属会社のゴールデンサムを相手に出した損害賠償請求訴訟で"被告は3億5000万ウォンを支給しなさい"として原告勝訴判決を下したと明らかにした。裁判所は"クォン・サンウの前所属会社は投資契約より少ない付随の写真集を発行して販売投資元金に該当する販売収益を支給する義務を不履行した。 残り投資元金を支給しなければならない"と明らかにした。裁判所はまた、所属会社が契約期間満了日の2011年2月まで発売すれば良いから債務不履行をしなかったという主張に対しては"弁論終結である頃の去る8月までも追加発売計画が予定されているという点を認める証拠がない"として受け入れなかった。クォン・サンウの全前所属会社はファイネイティシと2008年2月'Remember of KSW(仮称)'の製作、発売および版権契約を結んでファイネイティシの投資元金の10億ウォンに達する時まで私親妾による収益金全額を支給することに約定した。だが、初版を4万部発売することにした当初契約と違い1万部だけ発行して6億5000万ウォンだけファイネイティシに支給した。ファイネイティシロブト未回収投資金債権を譲り受けたコンテンツレプは'残り投資元金3億5000万ウォンを支給しなさい'で訴訟を起こした.


久しぶりにサンウニュースを検索したら、
なんだかまた訴訟の話?

'Remember of KSW(仮称)' てどれのこと

それにしたって、ゴールデンサムの人達かわいそうだよなぁ・・・
あんなに大変な時期に一緒に頑張ってたのに・・・



サンウ♪ | コメント(3) | top↑
ぬりかべ


なんだか、ぬぼ~っと(笑)


サチョコ的にはスリングショットで朴ちゃんの敵方にいた
あの俳優さんのような悪役、というか
表情を変えずにやってのける男をやってほしかったんだけどぉ~

元つばめのオンザ眉毛検事って・・・どういう男なんだろかww

サンウ♪ | コメント(8) | top↑
| ホーム |
CINDERELLA MAN
悲しみよりもっと悲しい話
日本公式HP
sadsad website


予告編


イ・スンチョル MV


キム・ボムス MV

「宿命」
since 20070126
CALENDER
08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
SEARCH
MOBILE
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。