スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | top↑
勢ぞろい
20100319193611830.jpg

クォン・サンウ vsチャ・スンウォン,6・25 '飽和の中に'
"朝鮮戦争という同族間の争いの悲劇の中で学徒兵らが国を守り期ために命を投げる犠牲を入れたかった。 若い世代らが教訓を得て刺激を受ければ私たちがする仕事をしなかったかと思う。"イ・ジェファン(39)監督は19日慶南,陜川'飽和の中に'撮影現場で"今回の映画を通じて学徒兵らの犠牲精神を入れたかった"と明らかにした。
"学徒兵らが犠牲,同族間の争いの悲劇など引かれる要素らが多かった。 それで快くシナリオ作業に着手することになった"としながら"一ヶ月ぶりに完成されたシナリオで12月クランクインしてまだ作業中"と伝えた。 "現実と虚区が調和するように入り乱れていておもしろくて劇的な良い話が誕生したようだ。 チャンボム(ビッグバンTOP)の手紙ナレーションは手紙内容をした子道交換しなくてそのまま出てくること"という耳打ちだ。
飽和の中では1950年8月10日明け方,浦項で数百人の北朝鮮人民軍と71人の我が国少年学徒兵らの間に広がった12時間の間の激しい戦闘を扱った実話劇だ。 学徒兵'ク・カプチョ'役を担ったクォン・サンウ(34)は"学徒兵という総一度撃ってみることができなかった友人ら,未成熟な人間らが結局には両親と国のために犠牲にしたストーリー構成がとても悲しくて韓国情緒に合う映画にならないだろうかと思う期待感に参加することになった"と告白した。 韓国軍'カン・ソクテ大尉'に出てくるキム・スンウ(41)は"キャスティング提案を受けてインターネットを通じて'ある学徒兵の手紙'をシナリオより先に見ることになったが手紙だけ見ても戦争の痛みと苦痛が感じられた"として"私を含んで若い層が認識をよくできないように生きているのに60周年を迎えてもう一度朝鮮戦争を再確認して移ったら良いだろう"という風だ。 学徒兵リーダーの'オ・チャンボム'を演技するグループ'ビッグバン'のTOP(チェ・スンヒョン・23)は"先輩らと一緒にいることだけで見て習うのが多かった"として"毎日毎日発展できる契機を作るようだし常に感謝する気持ちで光栄に撮影している"と低姿勢になった。 人民軍'パク・ムラン'チャ・スンウォン(40)は"独特のニュアンスの言語を使うとそんなことでカタルシスを感じる時が多い"として"事実上同じ民族だがここでは敵に出てくるのにそれなりの魅力が大きい"と自身の配役に満足を表わした。

飽和の中ではすでに外国の映画会社に先販売された。 "忘れられた戦争という朝鮮戦争を世界がまた分かるようにして暴く研究が起きれば良いようだ。 有名な俳優らも出演するから"というものがこの監督の寄り添う。 韓国と北の理念問題に対しては"脱理念的な経路を選んだ"として"北朝鮮軍と国軍,学徒兵の立場をバランスが取れているように扱おうと努力した。 だが学徒兵の話の構造と仕組みが形成されている。 ややもすると間違って読ませることもできるが理念を見ないで人間を見られる二時間の間の経験をするように熱心に作っている"と自信を持った。



20100319193104371.jpg

学徒兵クォン・サンウ,愛国心と利他心
"映画の中で激烈なアクション場面が多くて大小の負傷が多い。 気持ち良い兆しのようだ。"
映画俳優クォン・サンウ(34)が19日慶南,陜川 '飽和の中に'撮影現場で"撮影をする時からだを使ってケガする負傷はそんなに気分が悪くないようだ"と明らかにした。 クォン・サンウは松葉杖闘魂を見せている。 市街戦場面撮影中足首をケガした。 "撮影に迷惑をかけないように回復してはやくしようという考えで臨んでいて,スタッフらと俳優らが苦労を多くしている"として私よりは私たちを優先視した。 クォン・サンウは劇中青年学徒兵'ク・カプチョ'だ。 殺人未遂で少年院に引きずられて行く境遇になるや代わりに戦場で戦うとして志願入隊した一群れの青年の中の一つだ。
"烏合の衆学徒兵らが集まって集団生活をしてルールを作ってできるエピソードなど悲しい話がある。 愛国心というものが習って良いのではないが,他の映画の構造よりもう少し人間的で韓国的要素があるのが映画の大きい魅力であるようだ"と感じた。 "ク・カプチョは他の見方をすれば感情の起伏が最も大きい人物だ。 私の全てのものを吐き出して熱心にして挨拶するだろう"と念を押した。
飽和の中では1950年8月10日明け方,浦項で数百人の北朝鮮精鋭人民軍71人と我が国の少年兵士らの間に広がった12時間の間の激しい戦闘を扱った実話劇だ。 6月封切り予定だ。


撮影中というか、撮影中の合間のサッカーで
筋を痛めちまったのだろ?

おいおい...

20100319193610455.jpg
スポンサーサイト
サンウ♪ | コメント(8) | top↑
仏蘭西服

‘悪い愛’クォン・サンウ ニナリッチ画報写真公開


20100318-01.jpg

▲春画報写真を公開したクォン・サンウ

俳優クォン・サンウがフランス男性ブランド ニナリッチ春シーズン画報を公開した。
画報の中クォン・サンウは洗練されたロマンチストと男性美をリリースしたし多様なトータル コーディネーションを提案した。ニナリッチは今年2月にランチングしたフレンチ感性ブランドでスーツを中心にリリースする他男性服ブランドとは違い,軽くてモダンなジャケットを基本でシャツ,ニット,パンツ,男性アクセサリーに達するトータル コーディネーションを提案することが特徴だ。関係者は今回の撮影に対して"感度あるビジネス カジュアルを楽しむ40代すなわち‘ニュポティ(New Forty)’が増加していて,これらのためのスタイリッシュで個性のある'細微ポモルルク'を多様に提案した"と説明した。引き続き"今は'ジャケット,シャツ,ズボン'の基本公式を習ったビジネス カジュアル初期段階から抜け出してジャケット中心の差別化された演出ポイントを探すことが重要です”と伝えた。
一方,クォン・サンウはドラマ‘悪い愛’でカン・ヨンギ役を担って男性らしいということをリリースしたし今年ドラマ‘対物’でコ・ヒョンジョンとブラウン管に復帰する予定だ。


20100318-03.jpg

20100318-02.jpg


どうも♪お久しブリーフ☆

かなりの燃え尽き症候群サチョコです。

イベントはまぁ、サンウ頑張ったね、って思って
招待券はかすりもせず、重たい荷物を抱えて
サンウを探してもどこもかしこもチラサンウ、
こんなもんかなぁ...って不運を恨み、
映画公開の6月までやることも無いし、
韓国行けないし、で、ちょいと離脱(笑)

まったりしてましたが、今回は
いい感じのサンウが多かったりして浮上

でもさぁ...
なんか、イベントんときのサンウは目で見ると
カッコよかったような記憶があるんだが(すでに曖昧)
昨日FCでイベントのビデオを見たら....

サンウ老けたなぁって思っちまったww


つか「大物」はいつからですか~???
サチョコの鼻先に餌を下さい~~~


サンウ♪ | コメント(8) | top↑
ウソンか
『アイリス2』チョン・ウソン&チャ・スンウォンにキャスティング決定
イ・ビョンホン主演で39.9%の記録的な視聴率を記録して、話題の中に幕を下ろしたブロックバスター諜報アクション『アイリス』パート2の題名を『アテナ:戦争の女神』と確定し、善と悪を代表する主要キャラクターにチョン・ウソン、チャ・スンウォンをキャスティングした。 『アイリス』の制作社テウォンエンターテイメント側は、3日「『アイリス2』の題名を『アテナ:戦争の女神』とし、善と悪を代表する主要キャラクターにチョン・ウソン、チャ・スンウォンをキャスティングした」と明らかにした。
チョン・ウソンのドラマ出演は、イ・ビョンホン、イ・ヨンエとともに出演した『アスファルト男』以来、15年ぶりだ。 チョン・ウソンが演じる国家情報局特殊要員イ・ジョンウは、特殊要員中最も卓越した技量を持った最高要員で、韓半島の安全を威嚇する陰謀と相対して戦う運命に巻き込まれる。制作社側は「優しい雰囲気の中に隠された強靭さと優れたアクションを消化できるイ・ジョンウ役には、チョン・ウソン以外考えられなかった」と明らかにした。
チョン・ウソンと火花散る対決を繰り広げるテロ団アテナのリーダーにはチャ・スンウォンがキャスティングされて、強烈なカリスマを発散する予定だ。チャ・スンウォンが演じるソン・ヒョクは、組織員を人間兵器に育て、手段と方法を選ばず任務を完遂するテロ団アテナの絶対的なリーダーだ。 血も涙もない冷徹な悪役キャラクターで、強靭で男性的な魅力を持っている。
テウォン側は「『アテナ』は今年6月イタリアまたはスイスで初めての撮影を行う予定で、シンガポールの都市的な魅力とニュージーランドの美しい冬の風景など計6ヶ国にわたった海外ロケを行い、『アイリス』よりさらに巨大なスケールと見どころを演出する予定だ」と明らかにした。ドラマ『アテナ』は今年の下半期放送を目標に、6月初めに撮影を始める予定だ。


大物とかぶったから仕方ないね!!
と大口をたたきたいところだが~

優しい雰囲気の中に隠された強靭さと優れたアクションを消化できる
イ・ジョンウ役には、チョン・ウソン以外考えられなかった


オイオイww
とんだ赤っ恥じゃないかww

決まったこと以外は
お口チャックでお願いしマッスル

サンウ♪ | コメント(6) | top↑
| ホーム |
CINDERELLA MAN
悲しみよりもっと悲しい話
日本公式HP
sadsad website


予告編


イ・スンチョル MV


キム・ボムス MV

「宿命」
since 20070126
CALENDER
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
SEARCH
MOBILE
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。